体操NIPPON - オフィシャルファンサイト

Facebook

インタビュー - SELECTION

インタビュー#4 桒嶋姫子 インタビュー#4 桒嶋姫子

---まず体操をはじめたきっかけを教えてください

小さい時から、保育園でやる跳び箱やマット運動などがすごく好きで、結構得意だったので、親に近くの体操クラブに入れてもらいそこで始めました。回ったりするのがすごく好きだったので、毎日楽しかったです。

---今までの競技人生を振り返ってみて印象に残る出来事や、エピソードを教えてください

体操を始めてから中学1、2年生までは結構順調にいっていたのですが、中学3年生のときに足首の骨折という大きい怪我を初めてして、復帰するのは厳しいかなとその時は思いました。でも今こうやって大きい試合に出場できて、そういった経験が良かったなって思っています。その当時は、体操をやりたいという気持ちがすごく大きかったから、怪我を治すためならなんでも色々やって、それで頑張って治しました。 練習を長い期間休むとどんどん競技の感覚もなくなっていくから、早く怪我を治して練習をやりたいけど、無理して練習をしたらまたひどくなってしまうという状況でした。私は痛くても我慢をしてやってしまう方なのですけど、練習をやらないで我慢していました。

---直近で課題は何かありますか?

自分の膝、つま先などの美しさが少し欠けているので、そういうところを日々の練習から意識してやることと、まだ他の選手と比べて高難度の技も足りていないので、高難度の技をもっと覚えられるようにしていきたいです。

---休日はどのように過ごしていますか?

基本的に1日休みという日はないのですが、軽練習の日などは、足の怪我がまだそれ程良くはない状態ではあるので、治療に通って、体のケアとかをしています。 気分的には、私の練習している場所の隣にある寮で2020 東京五輪の強化選手たちと遊んだり話したりしていると結構リラックスできます。

---プライベートで行ってみたい国とか、憧れる国とかってありますか?

アメリカに試合では何度か行ったことがありますが、試合の時はあまり観光ができないから、もう少しアメリカを観光で行ってみたいなって思います。大会が開かれる場所はそれほど都会ではない事が多いので、ニューヨークなどの派手な場所に行ってみたいです。

---体操の魅力を誰かに伝えるとしたらどのように伝えますか?

普通の人ではできないようなことがたくさんできるから、そういうアクロバティックなことや、ジャンプなどの美しさも含めて色々なことができる競技というとこを伝えたいです。

---体操ファンに自分をアピールするとしたら…?

私は平均台が得意なのですが、人ができないような技、日本人ではあまりできないような技も構成に入っているので、そういうパワーがある体操というところを見てもらいたいなと思います。


桒嶋姫子選手 プロフィールへ