体操NIPPON - オフィシャルファンサイト

Facebook

種目紹介 - APPARATUS

跳馬 - VAULTING TABLE 跳馬 - VAULTING TABLE

跳馬の演技は助走(25m以内)から開始されます。助走からそのまま前向きで跳躍板を踏む方法とロンダートを行って身体を反転し、後ろ向きで踏む方法がありますが、跳躍板は両足をそろえて踏み切ります。馬体上では片手または両手で突き放し、その後、空中で前方や後方への宙返り、あるいはそれにひねりを加えるなど、姿勢を変化させて跳越技を行います。跳越技にはそれぞれの難しさに応じて価値点が決められています。着地マットは2 色に色分けされ、その中央部が「着地エリア」です。そこから外れて着地してしまうと減点されてしまいます。

[高さ]床面から135cm(馬体部中央で)