体操NIPPON - オフィシャルファンサイト

Facebook

演技得点について - SCORE

Dスコアの算出演技価値点 [ Difficulty score ]

Dスコアは、技の難易度に与えられる「難度点」と、「技グループ点(男子)」・「構成要求点(女子)」を加算して算出します。
種目によっては難しい技の連続により、組合せ点が加算されます。 ※跳馬はそれぞれの跳越技によってDスコアがすでに決められています。

Dスコア算出イメージ
  1. ① 難度点は、演技された技の中から、終末技の難度とそれ以外のもっとも価値の高いものを9技(女子は7技)選び、下表に示す個々の価値を加算します。
    難度 A B C D E F G H
    個々の価値 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8
    ※女子は [ 0.9 ] もあります。
  2. ② 男子の技グループ、女子の構成要求は、それぞれ5つの条件があり、その条件を満たすと各0.5加算となります。 ※終末技に特別な加算の原則があります。
  3. ③ 組合せ点のある種目 【男子】ゆか・鉄棒 【女子】段違い平行棒・平均台・ゆか

Eスコアの算出実施点 [ Execution score ]

Eスコアは、10点を満点として、例えば着地で動いたり、落下、振動で行うべきところを力で行うなど、主に競技のできばえを減点して算出します。
ゆかの演技面における4つのコーナーを使わないなどの構成面の減点や、女子における芸術性の減点などは、Eスコアの評価対象となります。
なお、実施減点の基準は大きく次の4つに分かれています。

基準 落下
実施減点 -0.1 -0.3 -0.5 -1.0

※女子は -0.8 の減点基準もあります。

4名のE審判員が評価したEスコアは、最高点と最低点を除き、平均得点をEスコアとします。

Eスコア算出イメージ

Dスコア(演技価値点)+Eスコア(実施点)=演技得点 Dスコア(演技価値点)+Eスコア(実施点)=演技得点